BIGやTOTOよりも確実に儲かるサッカーくじの買い方を教えます!

totobigは6等でも当たったら嬉しい

totobigは、1等から6等まであります。

 

そのため、日常的に購入している人であれば、5等や6等ぐらいなら何度も当たった経験があると思います。

 

totobigは、確かに1等6億円が最大の魅力ではあります。

 

購入している人のほとんどが、その6億円を夢見て買っていると思います。

 

ただ、たとえ5等や6等であっても、当たったらそれなりに嬉しいものです。

 

6等の場合は500円、5等の場合は1500円程度ではありますが、それでも当たった時には、何だかちょっと微笑ましくなるのです。

 

やっぱり、宝くじというのは当たった時の喜びを味わうものですし、1等だけが決して全てではないのです。

 

それに、たとえ数百円程度でも、そのお金でまたtotobigが買えるわけですから、6等でも当たるに越したことはないのです。

 

小さい当たりを積み重ねることで、いずれ大きい当たりに巡り会えるかもしれないわけですから、当たった時は6等でも素直に喜びましょう。

bigやtotoで高額が当たったら一度冷静になるべきです

高額の当選金が当たったら、きちんとお金の使い方を考えなければいけません。

 

bigやtotoであったとしても、高額の当選金が当たらないわけではありません。

 

事前に当たったらどうするか、考えておいて損することはありません。

 

金額によりますが、小額の場合コンビニなどでも払い戻しをしてくれるところがあります。

 

各地域によって違いがありますので、調べておくとよいです。

 

高額の場合は、信用金庫を利用すればお金を受け取ることができます。

 

bigならば最高六億円、totoならば最高五億円という金額になっています。

 

幸運にも、高額当選金が手に入ることはとても素晴らしいことですが、まずはいきなりお金を使おうと考えてはいけません。

 

もちろん、住宅ローンなどすぐに返した方がいいものがあるならば使ったほうがいいです。

 

しばらくの間は、貯金をしたままにして一度冷静になるべきです。

 

金銭感覚がマヒしてしまわないように、お金は少しずつ使うようにすれば無駄なことには使わないものです。